Sponsored Link

2009年04月21日

本:『プロフェッショナルの原点』 P.F.ドラッカー + ジョゼフ・A・マチャレロ

経営学者として有名なドラッカーの本。
ドラッカーの書いたいくつかの本から、
ジョゼフ・A・マチャレロ教授が引用し、構成したものである。

成果をあげるためにどうすべきか、
その本質的なあり方を述べており、
そのための5つの習慣として以下を挙げている。

(1)時間をマネジメントする。
(2)貢献に焦点を合わせる。
(3)強みを生かす。
(4)重要なことに集中する。
(5)効果的な意思決定を行う。

これらはこの本で言いたいことのすべてであり、
そのための「とるべき行動」と「身につけるべき姿勢」が述べられていく。
書かれていることは、よくよく考えれば当たり前のことに感じるが、
改めて言われるとハッとさせられるものは多い。

意思決定は誰かの仕事として実行しなければ意思決定として成立しない、
というようなことが書かれていたが、
自分自身もそうだし、自分の勤める会社全体として、
本当の意味で意思決定がなされていないのだなと反省させられた。

さらりと読めてしまう分量であるが、
引用された一つひとつの文章は深い。



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

Sponsored Link


posted by だぶさん at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発・ビジネススキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック