Sponsored Link

2009年04月21日

映画:『アンフェア the movie』

テレビドラマはずっとみていたので、映画も視聴してみた。
ドラマを思い出しながらみていたのだけど、
ドラマのほうがドキドキ感があったような気がする。
ストーリーとしては、サスペンスものにありきたりで、なんとなく予想ができたかな。
別の見方をすれば安心感のある作りということで、それなりには楽しめたのだけれど。

テレビドラマの映画化は近年多くなっているような気がするが、
どれも単なるドラマの続きのような感じでしかない。
楽しめることは楽しめるが、インパクトとしては物足りないものが多いように思う。
映画館にみにいくほどのものではないと思ってしまうのだ。
残念ながら『アンフェア the movie』もその一つだなあ。
(別に映画館でみたわけではないからいいのだけど…)

ちなみに篠原涼子はアクションシーンは不向き。
動きがちょっと鈍重で、キレがなく、迫力が足りなかった…。



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
↑気に入っていただいたら1日1回ぽちっとお願いします

Sponsored Link


posted by だぶさん at 08:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック